腹筋をしている女性

その腰痛を解消するのに筋トレは本当に必要なのか?

投稿日: カテゴリー: 腰痛

本日もブログをご覧いただき本当にありがとうございます。
奈良で唯一の【慢性腰痛 】専門 オサム整体院の吉岡 収です。

毎日暑い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか?
冷たいものの取りすぎ、寝冷えにはご注意ください。
内臓が冷やされての腰痛なども起こりやすいので要注意です。

 

 

賛否両論あるけど、本当に腰痛を解消するのに筋トレが必要…?

当院は整形外科や整骨院など他の治療院に何か月か通ったけど、あまり効果が見られず、症状にも変化がないどころか、悪化してしまったという方が多く来られています。

最近よく耳にするのが、
「腰が痛くなるのは、あなたの筋力不足が原因です。頑張って腹筋と背筋を鍛えましょう!」
と言われたものの、やり方がわからなくて見よう見まねでやったら、腰の痛みが強くなってしまった。
というお話です。

果たして、腰痛を改善するのに腹筋や背筋など、いわゆる「筋トレ」というものは必要なのでしょうか?
本当に筋力不足で腰痛になるのでしょうか?
言い換えてみると、ボディビルダーのように筋肉もりもりのマッチョな人は腰痛にならないのでしょうか?

以下は私なりの見解になりますので賛否両論あるとは思いますが、腰痛がなかなか良くならないあなたにとっては貴重な内容だと思います。
私は、「健康運動指導士」という資格を持っています。
文字通り、健康になるための運動を指導する者ということですね。
何種類も、いや何十種類とある、腹筋や背筋の指導もできます。
確かに腰痛を改善するために筋トレは必要な気もしますが。
余談ですが、この資格は、現役の看護師、理学療法士なんかでも150時間ぐらいのカリキュラムを受けて初めて受験資格が得られる資格なのです。
まぁわざわざ受けに行く人も少ないと思いますが(笑)
当時勤めていた治療院を、結構長いこと休ませてもらって講習会に行ったことを今思い出しました。(笑)

 

 

 

腰痛を解消するのに筋トレはいらないの??

脱線はこれぐらいにしておいて。
結論から言いますと、筋力は極端に不足していなければ大丈夫ですし、腹筋はハードにやる必要もないです。
腹式呼吸を意識して深呼吸するだけでも十分効果はあります。
背筋に関しては、立った姿勢や、座った姿勢をある程度キープできるならそれでOKです。
むしろ、やり方を間違えてしまって、症状を悪化させないよう注意が必要です。

実際のところ、ボディビルダーの方や、スポーツ選手なんかでも、腰痛に悩まされている方はたくさんおられます。
毎日のように厳しいトレーニングをしていてもです。

私から言えることはただ一つ。

 

 

腰痛を解消するのに筋トレ!実は身体をうまく使えているか?否か?が大事

結局のところ【身体を上手く使えているか】ここなのですよね。

たとえば、
背もたれのある椅子に腰かけて、背もたれを使って座っていた状態から立ち上がるのと、
椅子に浅く腰掛け、その状態から立ち上がるのでは、
どちらが楽に立ち上がれるでしょうか?

一度やってみてください。

どちらが立ちやすかったですか?

おそらく大半の方が後者の方ではないでしょうか?
文字でしかお伝え出来なくて申し訳ないのですが。
前者の方が楽だった方は、おそらくやり方が間違っています(笑)

無理にきつい姿勢から筋力を頼って立ち上がるよりも、
楽な姿勢から力を入れずに立ち上がった方が、
間違いなく楽ですよね?

ここに、痛みがなかなか良くならない理由が隠されていると思います。
一日に何十回、何百回と身体に負担がかかる動き方をしていると、どうしても痛みにつながりやすいですし、痛みがある方に関しても、いくら良い治療を受けていたとしても、身体の動かし方が変わらなければ痛みが良くなることは絶対にないでしょうね。
姿勢や身体の動かし方を注意しながら、少しずつでも改善していくことが結果として痛みがなくなっていく上で一番大切なことなのかもしれません。

今日はこれぐらいで。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました!

奈良で唯一の【慢性腰痛】専門 オサム整体院

受付時間:9:00 〜 20:00

不定休

〒631-0011
奈良市押熊町1148-1 パレスサイド平城202
TEL:080-3831-0363
メール:osamuseitaiin@gmail.com
HP : http://osamu-seitai.com/