スマートフォンはどこに置いて寝ていますか?

投稿日: カテゴリー: 健康

本日もブログをご覧いただきありがとうございます(^^)

奈良市押熊町のオサム整体院です🎵

さて、今日はスマホのお話です(^^)

みなさん、スマホ持っていますか?

というか、携帯電話を含めて、持っていない人を探す方が難しいかもしれませんね(笑)

たまに電車に乗っても、スマホ見ている人ばっかりですもん。

でも私は、ほとんど見ません!

酔って気持ち悪くなるから(笑)

みなさんも、SNSやゲームにハマりすぎて、スマホ病にならないよう気をつけてくださいね(^^)

私の母親も最近スマホに機種変更して悪戦苦闘しているみたいです(笑)

さて本日のお題は、スマホをどこに置いて寝ているのか?です。

 

スマホを置いて寝るとスッキリ快眠できますよ♪

あなたは、どこに置いて寝ていますか?

リビング?

寝室?

電源は切っていますか?

おそらく、寝ながらスマホして、そのまま枕元に置いて寝て、目覚ましにも使う!

これが一番多いパターンでしょうね。

ながらスマホに、ながらテレビ・・・そのまま電気もテレビもつけっぱなしで寝落ち!そんな方も多いかもしれませんね。。

いやいや!私は、ちゃんと別の部屋に置いて寝ていますよ!っていう方は、バッチリできていますので、もうこの後は読まなくても大丈夫です(笑)

私も以前は、睡眠アプリを使っていたので、データを取るため枕元に置いていました。

もちろん寝る直前までスマホを触り、夜中に目が覚めた時もスマホを触っての毎日でした。

スマホは電磁波の影響が出るからダメだよ〜とか、ブルーライトは目に良くないよって話から、機内モードにしといたら大丈夫だよって話も聞いたり。

実際のところ電磁波って目に見えないものですから、どれぐらいの影響かわからないですけど、別に機内モードにしてもしなくても、朝の目覚めや体調は変わらなかった気がします。

これは、あくまでも私個人の感想です。

でも、やっぱり寝ながらスマホとか、枕元に置いて寝ると、健康に良くないってわかってはいるのですよね。

 

こんなに違う!睡眠障害も改善する方法はスマホを置いて眠るだけ

目にも良くない

睡眠障害

寝不足

疲れが取れない

脳への影響

もう上げだしたらキリがないぐらい。

それから私は睡眠アプリもやめ、目覚まし時計を使うようにして、寝室ではスマホを触らないようにしたところ

びっくりするぐらい目覚めが良くなり

夜中に目を覚ますこともなくなり

朝のカラダのかたさも楽になり

疲労が抜けた〜って実感できるようになりました(^^)

当院に来られている腰痛持ちの方だけでなく、どこかに痛みを抱えている方のほとんどが、寝室にスマホ、寝ながらスマホ、枕元にスマホ、この習慣をお持ちです。

一度スマホは別の部屋に置いて寝てみませんか?

たったそれだけで嘘のように身体の状態が変わるはずです。

だまされたと思ってやってみてください!(笑)

習慣は、これからの人生を大きく左右します。

良い習慣も、悪い習慣も。

習慣を変えるためには、まず行動ですよ!

本日もブログをご覧いただきありがとうございました(^^)