院長挨拶

 

私は自分の施術を通し、病院や整骨院でその場しのぎの施術を受けてなかなか改善しない人や、どこに行っていいのかわからないという人たちの役に立ちたい、そして腰痛によって趣味や旅行など我慢していることが出来るようになって毎日笑顔で生活を送ってもらいたいという強い想いがあります。

 

 

 

はじめまして。

 

 

 

オサム整体院 院長の吉岡 収です。

 

813A99BE-B73B-4A18-B9DA-385F8B8AE0A3.jpeg

 

 

 

私は学生時代から約15年サッカーに打ち込んできました。その間、腰椎ヘルニア、坐骨神経痛などの影響で満足にプレーできない日々もありました。腰だけでなく、前十字靭帯断裂など大怪我をして日常生活もままならない日々を過ごしたのもいまだにはっきりと覚えています。今から思えば間違った身体の使い方をしていたんだなぁと恥ずかしく思います。その頃は身体の知識なんて全くなかったのですから。。

 

 

 

その後、大学を卒業して7年ほど他業種でサラリーマンをしましたが、一念発起してこの業界に飛び込みました。実はサッカーをしていたころから、選手としての限界を感じることもあり、裏方として選手をサポートする仕事に興味があったのです。また学生時代お世話になったドクターや接骨院の先生、整体の先生の影響もあり、身体の上手な使い方を学びたいと思ったのも事実です。昼間は働きながら夜間の学校に通い、休みの日は講師の先生の施術院を手伝いながら勉強する、そんな日々が続きました。当時は結婚もして子供も小さかったものでしたから、もう必死でした。でも痛みで困っている人たちのお役に立ちたい!その情熱と強い意志で、何とか乗り切ることができました。

 

 

 

それから15年間、自費専門の施術院や整骨院で勤務し、延べ5万人以上の身体を診させていただき、多くの方に喜んでもらえたと自負しております。ただ長年の経験を通して気づいたことがあります。

 

 

 

良くなる人と、良くならない人の違いは何なのか?

 

痛みが取れる人と、取れない人の違いは?

 

同じように施術しても効果のある方と、効果のない方。。

 

 

 

そこから私は関連書物を読み漁り、講習やセミナーにも行きまくって、ある決定的な答えに辿り着くことができました。

 

 

 

それは、「痛みのある場所に原因はない」ということ。

 

 

 

それからというもの、現場での慢性腰痛改善率が大幅に向上し、多くのお客様から喜びの声をいただきました。しかし世の中の大半の病院や整骨院・整体院では、「腰が痛い」という訴えに対し、「腰」に対してのみ施術を行い、結果として腰痛は十分に改善できずその場しのぎの施術を受けてしまっている方が多くいます。また、医師より「手術以外あなたの腰痛は改善しない」とまで言われてしまっている方が世の中には多くいらっしゃいます。これはとても危ない事ですし、最短距離で回復することを邪魔します。

 

 

 

ですので、このような悩みを持つ方の力になりたいと思い、私は独立を決意し、慢性腰痛専門で施術を行う理想の整体院を作りました。いつの間にかオサム整体院は世間からも認められ、数多くの実績を残させていただいております。

 

 

 

あなたには、こんな悩みはありませんか?

 

 

 

1つでも当てはまるならオサム整体院がお役に立てます。

 

・どこに行っても良くならない

 

・一時的には良くなるが、すぐに元に戻ってしまう

 

・朝起きた時、あまりの痛みで動けない

 

・好きだったスポーツを満足に続けることができない

 

・痛くて仕事や勉強に集中できない

 

・足の痺れが出てきて長い距離を歩くことができない

 

・もうこの痛みはどうにもならないのでは?と思っている

 

・なるべくなら服薬や手術はしたくない

 

 

 

単刀直入に言います。

 

 

 

もしあなたが今、上記のようにお悩みなら、もしあなたが今、ほんの少しでも心のどこかで良くなりたい!と思われているならオサム整体院で、そのつらい痛みを改善していきませんか?

 

A72570D5-C220-4A53-8FBF-5A0051062715.jpeg